« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 宿縁寺のシダレザクラが開花しました。 »

盛夏期に移植したウメの花が咲きました。

暖かくなったり寒くなったりする日が続いています。

寒い日もありますが、明らかに暖かい日が多いと感じています。

木の剪定をしていると、それがよくわかります。

木がすでに水をかなり吸い上げていて切り口から水が出てきたり、マツヤニの流出が多かったり、花が早く咲いたり。

暦の上では2月初旬ですが、3月頃の雰囲気があります。

暦で動くのは人間だけで、他の動物や植物は温度などの条件が整えば、動き出してしまいます。

温暖化が普通になってしまう日が来てしまうのかもしれません。

 

盛夏期に移植したウメの花が咲いていました。

花数はかなり少なかったですが、可憐な花を見せてくれました。

まだまだ安心できませんが、酷暑だった去年の夏をよく乗り越えてくれたと、ウメに感謝です。

↓ 移植した時の記事です。

http://niwasugi.cocolog-nifty.com/blog/2023/08/post-23a989.html

 

Img20240202160357 Img20240202160507 Img20240202160544

 

|

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 宿縁寺のシダレザクラが開花しました。 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 宿縁寺のシダレザクラが開花しました。 »