« 一番花終わり | トップページ | 玉林寺のクス »

大和の大イチョウ

昨日、天気がグズグズしていてハッキリしなかったので、昼から豊川市にある『大和の大いちょう』を見に行ってきました。以前に新聞に載っていたので、見に行こうと思っていたのですが、なかなか重い腰があがらなくて昨日となったわけです。

大イチョウは大和保育園の隣の空き地にあります。この空き地に給食センターを作る予定だったそうですが、イチョウを守るための住民運動で中止となったようです。確かに工事で根などを痛めてしまうのは確実ですからね。さらに地元の方々が寄付金をつのり、昨年の台風で被害を受けてしまったイチョウの治療にあたっているそうです。

1p1030330

大イチョウの全景です。樹高は25mぐらいだそうです。

イチョウの周りには特に何も無いので、台風の暴風をまともに受けてしまったのでしょうね。

枝折れのあとなどが多数見受けられました。

1p1030333 近くによっての写真です。

隣に保育園があるからか、子供たちが遊べるように遊具やタイヤのブランコが設置してありました。

土壌は表層に落ち葉などの腐植はなく、固く締まっている感じでした。

1p1030327 真新しい看板が設置してありました。

イチョウの回復には時間がかかると思いますが、がんばって欲しいものです。

あと、人が見に来れば来るほど、踏圧の問題が出てしまうのが悩ましいものです。

|

« 一番花終わり | トップページ | 玉林寺のクス »

樹木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大和の大イチョウ:

« 一番花終わり | トップページ | 玉林寺のクス »