« 車庫仕事 | トップページ | ナラ枯れ »

材料の仕入れ

 枯れたマツを伐採してほしいと依頼があったので、午前中に作業してきました。今年枯れたマツだと思っていたのですが、実際に見てみると枯葉や外樹皮の感じから、去年かその前に枯れたものと思われます。

Nec_0253 作業は順調に終わり、倒した幹や枝を見ると、マツノマダラカミキリの脱出孔がありました。時すでに遅しです。マツが枯れたらなるべく早く処分しなければいけません。

 

伐採は午前中で終わったので、昼からは石張り・石積みに使う材料を仕入れに行ってきました。わざわざ晴れた日に行くのには一応理由があります。何回も使っている材料だといいのですが、初めて使う材料の場合、雨で濡れている時に選ぶと、その色合いでイメージしてしまうため、いざ乾燥した時に思っていたのと違うってことが起きるからです。(単に雨降りで濡れるのが嫌いってのもありますが。) 

色々な材料や資材を見てまわり大変勉強になりました。新しい資材ってどんどんでてきますね~。昔ながらの伝統的な物も勿論大切ですが、新しい物も活用できそうなのはどんどん使いたいと思います。

Nec_0255 思わず衝動買いしてしまった「デンドローサン」。剪定した傷口などに塗り、切断面を保護するためのものです。いつも使っている資材と比べて、どちらがいいのか気になるところです。

 

 話は全く違いますが、今日の夜にNHKで「マツ材線虫病」について放送していました。ヘリコプターからの薬剤の空中散布の問題点や、その他の対処法についてやっていたので、興味深く見させていただきました。今起きている現状を知らせるって意味ではTVの力は偉大ですね。マツ材線虫病についてあまり知らなかった母も、放送を見て興味を持ったみたいで、私に色々質問してきました。TV恐るべしです。

今現在「マツ材線虫病」と同じように猛威を振るい始めている「ナラ枯れ」についても特集してほしいものです。私も勉強がてらにブログに書きたいと思います。

|

« 車庫仕事 | トップページ | ナラ枯れ »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 材料の仕入れ:

« 車庫仕事 | トップページ | ナラ枯れ »