中日新聞社様と三河新報社様が「宿縁寺のシダレザクラ」を記事にしてくださいました。

中日新聞社様と三河新報社様が「宿縁寺のシダレザクラ」の事を記事にしてくださいました。
より多くの方にこのシダレザクラの事を知っていただけたと思います。

ありがとうございました。

記事の掲載で、多くの方に激励のお言葉を頂きました。

今後もシダレザクラが少しずつでも回復するように力を尽くしてまいります。

 

Screenshot_2023032505301890_2

20230312

| | コメント (0)

お庭の工事をしています。

今日は雨の一日。

用事で少し外出しただけで、ほぼ家で事務仕事をしていました。

 

現在、先輩に手伝っていただいてお庭の工事をしています。

既存のお庭にある物を使っての庭つくりなので、リガーデンとかリフォームになるのですかね。

なるべく捨てる物を少なくして、いかにして庭に活かせるかを考えながら進めています。

施工前に図面も書いたのですが、作業が進むにつれて、図面とは違うようになってきています。

良くなる方に変わってお客様が喜んでくだされば、それが一番ですね。

新しい材料で絵を描くように庭を造るのも楽しいですが、木を移植したり、掘ったら出てきた石を眺めながら作庭するのも面白いです。

昔の庭師さんは、ある物をうまく活かす能力が高かったのだろうなと感じます。

まだ完成しないですが、楽しみながら進めたいと思います。

Img20240510103241_r Img20240510162336_r Img20240511161455_r

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

久しぶりに家族旅行に行きました。

GWに家族旅行に行ってきました。

コロナ禍の頃は、なんとなく何泊もする旅行に行く気分ではなくて控えていました。

コロナ禍明けのGW。

せっかくなので、家族旅行に行こうってことになり、子供にどこに行きたい?って聞くと、即答で東京でした。

私が東京に住んでいたころは、連休中の都内は空いている感じでしたが、今はどこに行っても人だらけ。

海外からもたくさんの旅行者であふれていました。

まずは、原宿。

東京に住んでいたころでも行かなかった場所です。

竹下通り入り口の両脇に『マツモトキヨシ』と『スギ薬局』が店舗を構えていました。

スギ薬局は、私が住んでいる西尾市でスタートしたドラッグストアです。

こんな一等地にも店舗があることに驚きました。

Img20240504103914_r

竹下通りの若者の多さに中年は入っていけないので、子供たちと別行動にして夫婦で明治神宮へ。

竹下通りから徒歩5分くらいの場所ですが、空気感がまるで違いますね。

社叢林のお陰で風が涼しく、木陰を歩いていると都心にいることを忘れてしまうくらいでした。

「カシノナガキクイムシ」の被害が気になりましたが、収束してくれることを願っています。

あと、いつも木の樹高に驚かされます。

愛知県より、かなり樹高が高くなります。感覚が愛知の人間に戻っていますね。

Img20240504104810_r Img20240504105430_r Img20240504113447_r Img20240504113604_r Img20240504120419_r

その後、新大久保へ。

ここも住んでいたころに行ったことがありません。

韓流ブームやKーPOP人気で若者であふれていました。

お店で売っている食べ物がどれも美味しく、食べ歩きに良い街だなと感じました。

Kimg0182_r Kimg0183_r

一日の終わりにスカイツリーへ。

この頃には歩き疲れてクタクタでした。。。。

ショップはどこも満員で、さすが観光名所と言ったところです。

Img20240504180914_r 1714868389327_r

次の日、帰りに寄り道をして私の行きたかった伊豆へ。

本当は『鎌倉殿の13人』が放送されている時に行きたかったのですが、機会に恵まれませんでした。

まずは修禅寺へ。

朝早く着いたので、まだ観光客が少なくて静かに観光することができました。

P1090642_r P1090562_r P10905282_r  P10905252_r

源頼家と源範頼の墓所でお参りすることができました。

Img20240505083303_r P1090615_r Img20240505074801_r

その後、蛭ヶ島と北條寺へ。

北條寺は北条義時創建のお寺です。やっと北条義時夫妻の墓所でお参りすることができました。

お寺の方と話していたのですが、大河放送時はかなりの方が観光で訪れていたそうです。

Img20240505103328_r Img20240507072045_r

続いて蛭ヶ島へ。

ここは源頼朝が平清盛によって20年間配流された地です。

ほぼ確実だった死罪ではなくて、助命されたことによって歴史が変わるのだから、何があるかわからないものです。

写真は頼朝と政子の像です。

ほとんどの人が後ろからの写真を撮ると思います。ただ、電線が非常に残念。。。。

  P1090676_r

今回の旅はこれで終わりです。やっぱり旅行は楽しいですね!

 

| | コメント (0)

治療の喜びと新緑の美しさ

GWに突入しましたね。

愛知県はトヨタ関係の会社に勤めている率が高いので、大型連休の方が多いと思います。

仕事に向かう朝の道路が、普段では考えられないくらい空いていて助かります。

逆に日中は渋滞傾向にあるみたいです。

 

2019年に治療を依頼していただいて始めたヤマボウシが、綺麗な樹形になってきました。

西日がガンガン当たる環境に植栽されているので、夏場で葉が焼けてしまって、秋まで葉が残らない枝が多かったです。

治療を始めて4年~5年経ちましたが、やっとここまで回復してくれました。

お客様の管理の力によるものだと思います。

弱ってきた木を新しいものに交換するのは簡単ですが、せっかく縁があってお客様のところに来た木です。

簡単に取り換えるのではなくて、良くしていく方法を考えていきたいと思います。

Dsc_0473_r

2019年

Img20240429100302_r

2024年

 

作庭させていただいたお庭も木々が元気に育っていて、新緑が綺麗でした。

お客様と木々を眺めていた時、季節の移ろいを自然から感じられる感覚って大切じゃないかなと言う話になりました。

仕事に追われてしまう毎日ですが、忘れてはいけない事だなと感じました。

Img20240429092113_r Img20240429092006_r Img202404290920222_r

 

| | コメント (0)

刈込の日々とパトロール

先日、工場の剪定を行いました。

カイヅカイブキがかなりの本数植わっていて、ひたすら手刈りの日々でした。

仲間が助けてくれたので、ひたすら刈り込んで3日間で刈込を終わることができました。

トリマー全盛の時代ですが、刈り込みばさみで刈ることにも意味があると思います。

かなり体力を使いましたが、仲間が来てくれなかったらと思うと。。。。。

良い仲間に感謝です。ありがとうございました。

Img202404200836312_r

今日、仕事が少し早く終わったので、木の様子を見にパトロールへ。

お客様に、「木が元気になってきた。」と言っていただくと、疲れが吹き飛びますね。

今後も焦らずじっくり取り組みたいと思います。

Img20240425162243_r Img20240425144544_r Img20240425141846_r Img20240425135142_r

| | コメント (0)

実相寺のお釈迦さんに行ってきました。

暖かすぎる日になっていますね。夏が恐ろしい。。。

この前の日曜日、木の診断に伺いました。

木を大切にしている方と話をしていると嬉しくなりますね。

その後、急遽別のお宅でサンゴジュ消毒へ。

近年、サンゴジュハムシの被害が多い気がします。

お客様から早く連絡を頂いたので、葉を食べられて丸坊主になる事態は回避できましたが、油断はできないですね。

 

その後、お世話になっている実相寺さんのお釈迦さんに行ってきました。

前は家族で行っていましたが、子供たちも大きくなり、友達同士で行くようになりました。

妻と二人だけなので少し寂しい気もしますが、子供もだんだん成長しているんだなと感じました。

おしゃかさんは、私が子どもの頃の賑わいはないですが、落ち着いてゆっくりした時間が流れていました。

大きなマツがそう感じさせるのかな。

最近、昔から変わらない事の大切さ、変わらない事を維持する難しさを痛感します。

実相寺のこの景色が長く続くように。。。。

Img20240414135313_r

 

| | コメント (0)

桜満開

ソメイヨシノが満開となりましたね。

今年は開花が遅かったので、入学式に桜が楽しめたと思います。

入学式に桜が満開なのは何年振りなんだろう?

 

ニュースで海外からの観光客が、サクラの開花にあわせて来日していると報道されていました。

ソメイヨシノが一斉に咲いて儚く散っていく姿は日本的だと思っていたのですが、海外の方も同じように美しいと感じるのですね。

 

昨日は仕事が終わってから治療しているソメイヨシノを観察して、妻と夜桜見物に行きました。

西尾城はライトアップがあまりされていなかったので、緑川まで散歩しました。

緑川はけっこうな人で賑わっていましたよ。

コロナ禍が終わり、以前の姿が戻ってきているんだなと感じました。

Dsc01078P1090483_rP1090486_rP1090492_r

 Img20240407190552  

| | コメント (0)

宿縁寺のシダレザクラが満開でした。

今日は久しぶりに家族で外出をしました。

どこも人でいっぱい。春休みですね。

帰りに宿縁寺のシダレザクラを見に行ってきましたが、ここ数日の暑さで満開を通り越して散り始めになっていました。

今年は桜の開花が早いと思っていましたが、ふたを開けてみたら遅くて予想はむずかしいですね。

シダレザクラを眺めていて、この花が何十年後でも見れるようにしなければと強く感じました。

Dsc01066_r_r Dsc01063_r_r

 

 

| | コメント (0)

宿縁寺のシダレザクラが開花しました。

暖かくなったり、寒くなったりの日が続いていますが、季節は確実に進んでいますね。

そろそろ咲いているかなと思い、仕事帰りに宿縁寺さんにシダレザクラを見に行ったところ、すでに開花していました。

今年も咲いてくれてありがとうと思うのと同時に、仕事が遅れに遅れているので、春が来てしまったかと思うのが辛いところです。

お待たせしてしまいまして、お客様にはご迷惑をお掛けしております。

焦ってばかりではいけないので、ひとつひとつの仕事にしっかりと取り組んでまいります。

Img20240319112727 Img20240319112739

| | コメント (0)

盛夏期に移植したウメの花が咲きました。

暖かくなったり寒くなったりする日が続いています。

寒い日もありますが、明らかに暖かい日が多いと感じています。

木の剪定をしていると、それがよくわかります。

木がすでに水をかなり吸い上げていて切り口から水が出てきたり、マツヤニの流出が多かったり、花が早く咲いたり。

暦の上では2月初旬ですが、3月頃の雰囲気があります。

暦で動くのは人間だけで、他の動物や植物は温度などの条件が整えば、動き出してしまいます。

温暖化が普通になってしまう日が来てしまうのかもしれません。

 

盛夏期に移植したウメの花が咲いていました。

花数はかなり少なかったですが、可憐な花を見せてくれました。

まだまだ安心できませんが、酷暑だった去年の夏をよく乗り越えてくれたと、ウメに感謝です。

↓ 移植した時の記事です。

http://niwasugi.cocolog-nifty.com/blog/2023/08/post-23a989.html

 

Img20240202160357 Img20240202160507 Img20240202160544

 

| | コメント (0)

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

 元日、風邪をひいてしまったので家でのんびりとしていたところ、家のあちらこちらから緊急地震速報のアラームが鳴って驚きました。

 石川県が震源地でしたが、愛知でも震度4程度で、外に出ても揺れているのがわかるぐらいでした。現地では、テレビで映されている以上に凄惨な状況だと思います。

 数年前、能登半島へ旅行に行ったとき、珠洲市や輪島市にも訪れました。

旅行中、海岸からの景色が綺麗で良いところだなと思いましたが、道路は山を切り開いて作られていたり、海岸沿いを通っていた記憶があるので、地震や津波で交通網は寸断されていると思います。

 被災された方が一日でも早く日常生活を取り戻せることを願うとともに、亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

 『日々是好日』を胸に刻んで生活していかなかればと痛感しました。

P1000986_r

P1000983_r

 

| | コメント (0)

«今年もありがとうございました。